fc2ブログ

スポーツで食うために・・・。GYMRATS、トレーナー、バスケットボール、Compex、コアトレ等、スポーツに関する話題を中心に。

ねこマーシャル
http://coretrainer.blog89.fc2.com/

プロフィール

kaneko jun

Author:kaneko jun
アスレティックトレーナー。
現在はバスケット選手を中心に個人指導を行う。
GYMRATSのトレーナー兼マネージャーとしても活動中。
ようやく日体協AT合格!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

video podcast配信中!

Powered by Podcastリスティング

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

コアトレの実際_ピラーブリッジニーリング

2007/09/23 15:55|コアトレ・姿勢TB:0CM:0
今回はコアトレの実際。膝をつけた状態でのピラーブリッジを紹介します。

うつ伏せで両肘と両膝、つま先をつけた6点支持の状態でブリッジを行います。



ポイントは
背中をまっすぐにすること
お腹をへこませることです。

肘と膝の距離を伸ばしていくことで負荷を高めることができます。
最初は股関節が100度くらいからはじめましょう。
ピラーブリッジではきつすぎるという女性向けのメニューです。

20秒~30秒で1回とします。

FC2 Blog Ranking参加中!ここをクリック!!

コアトレの実際_セミピラーブリッジアームレッグリフトニーベント

2007/09/18 21:20|コアトレ・姿勢TB:0CM:0
今回はコアトレの実際。
タイトルが長いですが、
通常のピラーブリッジよりも負荷が小さいメニューを紹介します。

四つん這いの姿勢から腕と対角線の脚を上げます。



ポイントは
背骨のラインをまっすぐにすること
骨盤が開かないように固めること
腕はまっすぐ上げることです。

20~30秒を1回とし5~10回行いましょう。

殿部・二の腕の引き締めに有効です。

FC2 Blog Ranking参加中!ここをクリック!!

片足立ちできますか?

2007/09/14 22:42|コアトレ・姿勢TB:1CM:0
タイトルそのまんまですが、
バランスを崩すことなく片足立ちできますか?
もちろん、手を広げてバランス取らずに。。
まっすぐ立つのは意外に難しいです。
目標は1分!やってみましょう。

高く跳びたい、速く走れるようになりたい、
もっと遠くに飛ばしたい。
パフォーマンスを上げるためにはどうしたらいいの?

ウエイトトレーニング?
プライオメトリクス?
その他トレーニング法は山ほどあります。

でもその前に・・・。
日常生活での動作を見直してみましょう。
片足でしっかりと立てるようになって下さい。

というわけで、
明日はそんな自分の間違った習慣に気付くために
青空コアトレやります!!
今回も呼吸とドローイングを徹底的にやる予定です。
腹横筋のチカラを味わってくださいね。


本日のコアトレ
・ドローイング
・キャットバック
・うつ伏せレッグリフト
・スクワット姿勢でドローイング
・ダイナミックプッシュアップ

FC2 Blog Ranking参加中!ここをクリック!!

呼吸について

2007/09/13 21:08|コアトレ・姿勢TB:0CM:0
今回は呼吸について小話。

みなさん、生きている限り呼吸はしていますね。
でも「正しく」呼吸できているかというとそうでもありません。
呼吸診断テストなるものを見つけたので、
以下の項目に当てはまるかチェックしてみてください。

・深呼吸をすると胸が膨らみますか?
・疲れやすかったり、寝起きがだるかったりしますか?
・胃や胸のあたりに軽いむかつき、
 あるいは強烈な吐き気を感じることがありますか?
・呼吸が十分でないように感じることがよくありますか?
・午後に頭痛に襲われることがよくありますか?
・呼吸は浅いほうですか?
・呼吸を胸の上部で行っていますか?
・よくため息をつきますか?
・胸のあたりが苦しくなったり、
 思わず息が詰まるような鋭い痛みが走ったりすることがありますか?
・頻繁に息切れするほうですか?
・静かにしているとき、1分間の呼吸数は15回以上ですか?


これらは効率の悪い呼吸によって出てくる症状です。
慢性の痛みや精神的な原因によって
姿勢が歪み、呼吸に関連した筋肉を上手く使えなくなってしまいます。

普段何気なくやっている呼吸。
ちょっとだけ意識を向けてみましょう。
変えるきっかけはまず気づくことから・・。

FC2 Blog Ranking参加中!ここをクリック!!

コアトレの実際_セミピラーブリッジレッグリフトニーベント

2007/09/12 20:05|コアトレ・姿勢TB:0CM:0
今回はコアトレの実際編。
前回に引き続きピラーブリッジを易しくしたメニューを紹介します。

四つん這い姿勢から脚を上げてさらに膝を90度に曲げます。
膝を曲げることで大殿筋に対する刺激を大きくすることができます。
ヒップアップにはもってこい!



ポイントは
背骨をまっすぐに保持すること
お腹をへこますこと
骨盤が開かないように固定することです。

20秒から30秒で1回とし左右各5回ずつくらい行いましょう。

FC2 Blog Ranking参加中!ここをクリック!!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールはこちら!

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ書籍

BMIはいくつ??

どこでもヨガ

筋トレしよう!

クリック募金

 |  コアトレ日記 | Compex日記 | 未分類 | GYMRATS | Compex | コアトレ・姿勢 | アスレティック・トレーニング | その他 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ねこマーシャル
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.